メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

三浦 天紗子・評『インフルエンザ なぜ毎年流行するのか』岩田健太郎・著

自分の健康知識をいま一度、見直そう

◆『インフルエンザ なぜ毎年流行するのか』岩田健太郎・著(ベスト新書/税別820円)

 素朴な疑問がそのままタイトルに使われている。だが、まるごとインフルエンザの原因や対策を示した本ではなく、むしろ感染症やワクチン、免疫力など健康を左右する事象についての適正な情報を提供し、デタラメに惑わされない健康リテラシーを持つよう推奨するものだ。

 たとえば、インフルエンザの季節が来ると、予防ワクチンを打つべきか否かで悩む。そもそもワクチンを打っ…

この記事は有料記事です。

残り674文字(全文908文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

  3. アクセス 氷河期世代、40代後半定義外? 兵庫・宝塚市の支援対象に抗議相次ぐ

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです