メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード 「いだてん」にのん(能年玲奈)を!=中森明夫

NHK大河ドラマ「いだてん」第4回(27日放送)から、東京高等師範学校のマラソン大会で走る金栗四三(中村勘九郎)=NHK提供

 NHK大河ドラマ「いだてん」の初回を見た。宮藤官九郎脚本、オリンピックの物語である。冒頭、ビートたけしと小泉今日子がタクシーに乗って、現れる。おっ、国民的お笑い芸人&アイドルが! たけしが古今亭志ん生で、キョンキョンがその娘役という。でも、なんで志ん生?と思えば<東京オリムピック噺(ばなし)>の副題がある。たけし扮(ふん)する志ん生がナレーターで、このドラマを落語のようにして語るという。いかにもクドカン的な趣向だ。

 1959(昭和34)年、オリンピック招致--星野源の扮する元外交官が国際オリンピック委員会(IOC…

この記事は有料記事です。

残り1465文字(全文1725文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです