メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブルックナー全曲演奏

関西フィル×飯守泰次郎 心洗う響き、3月に第9番

指揮者の飯守泰次郎=大阪市北区の毎日新聞大阪本社で、菅知美撮影

 関西フィルハーモニー管弦楽団と桂冠名誉指揮者の飯守泰次郎が、ザ・シンフォニーホール(大阪市北区)で毎年進めているブルックナーの交響曲全曲演奏で、今年は第9番に挑む。飯守は「あきらかに作曲家が自らの死を予感して書いている。純粋な音楽の美しさで心が洗われる瞬間を感じてほしい」と語る。

 ブルックナー最後の交響曲で、第4楽章は未完に終わっている。飯守は「第3楽章で内容深く完…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです