インフルエンザ

特養で集団感染 3人死亡、56人感染 羽後 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は14日、羽後町林崎の特別養護老人ホーム「松喬苑(しょうきょうえん)」でインフルエンザの集団感染があったと発表した。感染したいずれも80代の利用者の男女3人が死亡した。感染と死亡の因果関係は否定できないという。

 同施設によると、2日、70代の男性利用者の感染が確認され、職員らにも広がった。9日に…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

あわせて読みたい

注目の特集