メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟・白山神社

鏡餅ぜんざい、参拝者に配布 /新潟

 小正月の15日、新潟市中央区一番堀通町の白山神社で、正月に供えた鏡餅を使ったぜんざいが参拝者に無料で振る舞われた。

 同神社の恒例行事で600食を用意。大鳥居から境内への参道約60メートルにわたり、ぜんざいを求める参拝者の大行列ができ、約40分で全てなくなった。

 小正月にぜんざいを食べる風習は平安時代…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文294文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです