第64回青少年読書感想文全国コンクール

県入賞作決まる 代表10編全国大会へ /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第64回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会・毎日新聞社主催)に向けた県コンクールの審査結果がまとまった。応募総数は小学校2950編、中学校2521編、高校861編。審査の結果、小学校171編、中学校63編、高校10編が入賞し、このうち小学校6編、中学校2編、高校2編を県代表として全国コンクールに応募した。【長沢英次】

 入賞者は次のみなさん。(敬称略。かっこ内は校名と学年。○は県代表)

この記事は有料記事です。

残り2592文字(全文2795文字)

あわせて読みたい

注目の特集