メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

姫路市長選 出馬予定の飯島、清元両氏が討論 学生らに政策訴え /兵庫

討論会で熱弁を振るう(左)清元秀泰氏と(右)飯島義雄氏=いずれも兵庫県姫路市上大野7の姫路獨協大で、待鳥航志撮影

 今春の姫路市長選に立候補を表明している飯島義雄(59)、清元秀泰(55)の両氏による討論会が15日、姫路獨協大(姫路市上大野7)で開かれた。学生ら約200人を前に、2人が政策を訴えた。

この記事は有料記事です。

残り435文字(全文528文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 軽ワゴンとデイサービス送迎車が衝突、5人死傷 滋賀・湖南

  5. 羽生結弦がMVP「本当に幸せ」 新設のISUスケーティング・アワード

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです