メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラ

ちぃたん☆暴走 しんじょう君に悪影響も 専門家「ブランド共有化を」 /高知

 ゆるキャラグランプリの頂点に立った「しんじょう君」を生んだ須崎市が、市の観光大使を名乗って東京を中心に活動する「ちぃたん☆」へ待ったを掛けることになった。同じ作者による似たキャラだが、ちぃたん☆による須崎のPR活動より、時に過激な投稿動画の方が注目を集め、市は悪影響を懸念している。【松原由佳】

 ゆるキャラの「ちぃたん☆」は同じ名前の人気コツメカワウソをモデルに、東京・秋葉原生まれの設定。秋葉原観光推進協会公認キャラクターに就任している。ゆるキャラのちぃたん☆は、倒れない棒をひたすらたたいたり蹴ったりする動画などが話題を呼び、今や投稿によっては100万以上のアクセスがある人気者に。…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文737文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです