メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ケニア

ビル爆発1人死亡 過激派が犯行声明 ナイロビ

車などが炎上する現場=ナイロビで15日、ロイター

 【ヨハネスブルク小泉大士】15日午後3時半(日本時間同9時半)ごろ、ケニアの首都ナイロビの複合ビルで、自動車爆弾とみられる爆発に続き、武装集団と治安部隊との間で銃撃戦が発生した。ロイター通信によると、少なくとも1人が死亡、4人が負傷し、テロ事件の可能性がある。隣国ソマリアを拠点とするイスラム過激派アルシャバブが犯行声明を出した。

 現場はナイロビ西部のウエストランド地区にあり、大型ホテルや銀行、オフィスなどが入居する複合施設。日本貿易振興機構(ジェトロ)や三井物産などの現地事務所もある。在ナイロビ日本大使館によると、邦人の被害は報告されていない。

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  3. 大相撲・九重部屋で親方ら5人新たに感染判明 全力士が休場中

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです