メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

カルロス・ゴーン前会長=徳野仁子撮影

 日産自動車による、前会長、カルロス・ゴーン被告の不正を巡る内部調査で、海外高級住宅の購入やヨットクラブ会費の支出など「会社の私物化」を裏付ける行為が次々と判明している。日産は早期に調査結果を公表する方針で、ゴーン前会長が企業トップとして不適格だったことを国内外に訴えたい考えだ。

 日産は内部通報を受け、昨年6月ごろに調査を本格化。現在も中東や北米など世界規模で、ゴーン前会長の不正がなかったか調査を進めている。

 関係者によると、前会長の海外の邸宅購入など住宅関連支出が会社資金でまかなわれていた。2005年と0…

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文830文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです