メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

カルロス・ゴーン前会長=徳野仁子撮影

 日産自動車による、前会長、カルロス・ゴーン被告の不正を巡る内部調査で、海外高級住宅の購入やヨットクラブ会費の支出など「会社の私物化」を裏付ける行為が次々と判明している。日産は早期に調査結果を公表する方針で、ゴーン前会長が企業トップとして不適格だったことを国内外に訴えたい考えだ。

 日産は内部通報を受け、昨年6月ごろに調査を本格化。現在も中東や北米など世界規模で、ゴーン前会長の不正がなかったか調査を進めている。

 関係者によると、前会長の海外の邸宅購入など住宅関連支出が会社資金でまかなわれていた。2005年と0…

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文830文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. あなたの参院選 後期高齢者に「仕送り」35万円 給与天引きで自覚薄く
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです