メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稀勢の里への思いを力に 高安、苦手力士に快勝

【大相撲初場所四日目】栃煌山(右)を突き出しで降す高安=東京・両国国技館で2019年1月16日午後5時46分、藤井達也撮影

大相撲初場所4日目(16日)

 迷わず前へ。高安は引退した兄弟子・稀勢の里への感謝の思いを土俵にぶつけた。会心の勝利に「負けられないという気持ちで取りました」と珍しく感情を表に出した。

 過去7勝20敗と苦手とし、3日目に稀勢の里の最後の相手となった栃煌山との一番。出足鋭く体当たりで相手の上体を起こすと、まわしには目もくれず、強烈な突き押しで一気に土俵際へ押し込んで勝負を決めた。

 場所直前にインフルエンザを発症し、稽古(けいこ)も休んだ。3日目までに2敗。本来の動きとはほど遠く…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文532文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. WEB CARTOP 明らかに健康に悪そう! いまだに地方で黒煙を上げる大型ディーゼル車が走っているワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです