メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外即位祝賀パレードの延期検討 政府、台風配慮
栄楽館

3月末で閉館 低い稼働率、フロントなど活用検討 伊賀市方針 /三重

閉鎖される栄楽館=三重県伊賀市上野相生町で、大西康裕撮影

 伊賀市は、生涯学習施設の「栄楽館」(上野相生町)を3月末で閉館する方針を明らかにした。稼働率の低さなどが理由。閉鎖後は市が進める旧城下町の古民家を改装して宿泊施設にする古民家再生活用計画で施設の鍵の受け渡しをするフロントやレストランなどとしての利用を検討している。

 栄楽館は元は料亭「栄楽亭」で、江戸時代の生薬問屋を改造し1873(明治6)年に開業した。1983年に廃業し、93年に旧上野市に寄贈され、市が改造して95年から生涯学習施設として利用してい…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  3. 五輪マラソン、札幌開催に自信 IOC調整委員長「実行する」 早急にコース計画

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです