メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

19年度予算案

6億5000万円上積み 統計不正で追加支給

 政府は16日、厚生労働省の毎月勤労統計の不適切調査問題を受け、雇用保険などの過少受給者に不足分を支給する関連費用として、2019年度当初予算案の一般会計総額に約6億5000万円を積み増す方針を固めた。雇用保険などは主に保険料収入で賄う特別会計で運営されているが、一部に一般会計からの国庫負担があり、…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 運命の選考委スタート 第92回選抜高校野球 午後3時からの出場校発表をライブ中継

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです