メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

台湾譲れぬ米中=坂東賢治

 <moku-go>

 40年前の1979年1月28日、中国の最高実力者、トウ小平氏を乗せた専用機がワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に降り立った。元日に米中国交正常化が実現したばかり。歴史的訪問は中国にとって重要な春節(旧正月)にスタートした。

 ヤマ場はテキサス州のロデオ会場訪問だった。小柄なトウ氏がテンガロンハットをかぶった姿は多くの米国人に中国への親近感を持たせた。

 関係が安定したわけではなかった。その後も米中関係は「振り子」のように悪化と改善の間で揺れ動いてきた…

この記事は有料記事です。

残り772文字(全文1009文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

  4. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  5. 台風19号、ボランティア本格化「本当に助かります」福島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです