連載

発言

ニュースや社会問題について識者・専門家が論じる寄稿欄です。

連載一覧

発言

アフリカの「今・これから」=菊田豊・駐ナイジェリア大使

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
菊田豊・駐ナイジェリア大使
菊田豊・駐ナイジェリア大使

 今年8月、TICAD7(第7回アフリカ開発会議)が開催される。開催地横浜はアフリカ色に染まるであろう。参加諸国の中でも最大の経済規模、人口を有するのがナイジェリアである。貧困、紛争等負のイメージが強いかもしれないが、文化大国という、日本にはほとんど知られていない顔がある他、特に近年では新規ビジネス立ち上げの場として経済面での注目を集め始めている。

 文化面、例えば文学では、アフリカ文学の父と呼ばれるチヌア・アチェベの「崩れゆく絆」、今や国際的に名声高いチママンダ・アディーチェの「半分のぼった黄色い太陽」「アメリカーナ」等は外せない。アフリカ初のノーベル文学賞受賞者ウォーレ・ショインカもナイジェリア人である。音楽ではアフロビートの発祥の地であり、その聖地アフリカシュラインは昨年マクロン仏大統領も訪れた。アメリカを代表する歌手ビヨンセは父方がナ…

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1303文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集