メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

幕開けた民主党の米大統領候補選び=東洋大学国際学部教授・横江公美

 先日、米CNNテレビで混迷する米連邦政府閉鎖を巡り、「トランプ大統領勝利の可能性」が取り上げられていた。キャスターは大統領に権限が集中し過ぎていると怒りをあらわにしていたが、トランプ氏の権限掌握はとどまることを知らないかのようだ。

 この流れを止められるのは、2020年の大統領選挙での野党・民主党の勝利だけだろう。1月に入り、続々と候補に名乗りを上げており、オバマ政権世代対クリントン政権世代の戦いという構図になっている。

 注目を集めるのは、オバマ世代のフリアン・カストロ氏である。14年に39歳の若さで当時のオバマ大統領…

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文713文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです