メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全豪オープン 西岡、3回戦進出逃す 男子単

男子シングルス2回戦で敗れた西岡=共同

 【メルボルン新井隆一】テニスの4大大会第1戦、全豪オープンは第3日の16日、男子シングルス2回戦で、西岡良仁(ミキハウス)が3-6、3-6、3-6で第10シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)に敗れ、4大大会自身初の3回戦進出を逃した。3連覇を狙う第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は20年連続の3回戦進出を決めた。第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)も順当勝ち。女子シングルス2回戦では2連覇を狙う第3シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が勝ち上がった。

 女子ダブルス1回戦は青山修子(近藤乳業)リジヤ・マロザワ(ベラルーシ)組が、第12シードのアンナレ…

この記事は有料記事です。

残り1293文字(全文1585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 紅葉と国宝、くっきりと ライトアップ、もうすぐ見ごろ 大津・石山寺 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです