メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歌会始の儀

天皇陛下や皇族、入選者らの歌

平成最後の歌会始の儀を終え、記念撮影に臨む入選者。左から加賀爪あみさん、鈴木仁さん、重藤洋子さん、瀬戸口真澄さん、秋山美恵子さん、大貫春江さん、荒木紀子さん、逸見征勝さん、石原義澄さん、奥宮武男さん=皇居で2019年1月16日、山下浩一撮影

 天皇陛下

 贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に

 皇后さま

 今しばし生きなむと思ふ寂光に園(その)の薔薇(さうび)のみな美しく

 皇太子さま

 雲間よりさしたる光に導かれわれ登りゆく金峰(きんぷ)の峰に

 皇太子妃雅子さま

 大君と母宮の愛でし御園生(みそのふ)の白樺冴ゆる朝の光に

 秋篠宮さま

 山腹の洞穴(どうけつ)深く父宮が指したる先に光苔見つ

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1149文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立命館大元准教授、イラクで拘束か テロ容疑で手配中
  2. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚
  3. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係
  4. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  5. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです