メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり

「阪神大震災1・17のつどい」東京で初開催

神戸から分灯した「希望の灯り」をキャンドルにともし、手を合わせる人たち=東京都千代田区の日比谷公園で2019年1月17日午後5時46分、佐々木順一撮影

 毎年1月17日に神戸市中央区の東遊園地で開かれる追悼行事「阪神淡路大震災1・17のつどい」(実行委主催)が同日夕、東京都千代田区の日比谷公園で開かれた。会場には約200人が集まり、犠牲者の鎮魂を祈った。

 「震災を経験していない人とも思いを共有しよう」と、今回初めて東京でも会場を設けた。早朝に神戸でつどいのイベントを終え…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 安倍首相、トランプ氏を六本木の炉端焼きで接待へ
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです