メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乾、塩谷、武藤らが先発 アジア杯ウズベキスタン戦

【左】塩谷司=AP【右】乾貴士=長谷川直亮撮影

 サッカーのアジア・カップで、F組の日本代表は17日午後5時半(日本時間同10時半)から、1次リーグ1位突破を懸けて、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで、ウズベキスタンと対戦する。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位、ウズベキスタンは95位。

 日本の先発メンバーが発表され、乾貴士(ベティス)や、開催地のアルアインで活躍する塩谷司、武藤嘉紀(ニューカッスル)が名を連ねた。

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文505文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです