メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乾、塩谷、武藤らが先発 アジア杯ウズベキスタン戦

【左】塩谷司=AP【右】乾貴士=長谷川直亮撮影

 サッカーのアジア・カップで、F組の日本代表は17日午後5時半(日本時間同10時半)から、1次リーグ1位突破を懸けて、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで、ウズベキスタンと対戦する。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位、ウズベキスタンは95位。

 日本の先発メンバーが発表され、乾貴士(ベティス)や、開催地のアルアインで活躍する塩谷司、武藤嘉紀(ニューカッスル)が名を連ねた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです