塩村文夏さんにも…商品送りつけ“嫌がらせ” 女性議員、市民運動家ら標的

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
濱田すみれさんの名をかたって通販会社に届いた健康食品の注文はがきには、他の多くのケースと同じように「山口」の消印があった=濱田さん提供
濱田すみれさんの名をかたって通販会社に届いた健康食品の注文はがきには、他の多くのケースと同じように「山口」の消印があった=濱田さん提供

 議員や弁護士、市民運動家の女性に、注文していない商品が代引きで送りつけられる被害が相次いでいることを毎日新聞が昨年末に報じたところ、同じような被害に遭ったとの情報が複数寄せられた。中には女性だけではなく性的少数者(LGBTなど)を支援する男性もおり、さらに広範囲の被害者がいることが明らかになった。ほとんどのケースで山口県内から投函(とうかん)されたはがきが注文に使われているのも同じだった。【中川聡子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1422文字(全文1638文字)

あわせて読みたい

ニュース特集