メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女優

木村佳乃「悪役大好き」ド派手衣装で「後妻業」制作発表(スポニチ)

 女優の木村佳乃(42)が16日、都内でフジテレビ系の主演ドラマ「後妻業」(22日スタート、火曜後9・00)の制作発表を行った。直木賞作家、黒川博行氏の同名小説が原作で、資産家老人を狙う結婚詐欺「後妻業」を描くサスペンス。

     “悪女”を演じる木村は、赤いコートにヒョウ柄のスカートという関西風のド派手衣装で登場。前日には収録で共演の木村多江(47)と“ビンタ合戦”をしたといい「起きたら体中が筋肉痛でした。悪役大好きです」と笑った。共演の高橋克典(54)、泉谷しげる(70)、伊原剛志(55)、原作者の黒川氏も出席した。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
    2. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
    3. ORICON NEWS ウーマン村本、浪江町「なくなる」発言を謝罪 「大反省しないと」
    4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
    5. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです