メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

まるで天丼のような美味しさ!「たぬきつね丼」で節約ごはん

情報提供:クックパッド 利用規約

家計が苦しい1月は…

年末年始の出費で予想していた以上に苦しくなっている家計。そろそろ本気で引き締めていかないと!と気合いを入れている人にオススメしたいメニューがこちらの「たぬきつね丼」です。

簡単!節約!ずぼら飯♡たぬきつね丼 by sunsunよっぴい
~低コストの時短レシピ~ 天かすと油揚げのコラボ丼♬ 高価な天丼よりやみつきになる美味しさ(〃艸〃)♡・・かも。

低コストの時短レシピというだけあって、あまり多く食材を使わずに簡単に作れるレシピ。油揚げを使った「きつね丼」と、天かすで作る「たぬき丼」のいいところを合体させていて、食べ応えも満点。油揚げも天かすも優しいお値段なので、家計への負担も減らせますよ。卵でとじた油揚げと天ぷらをご飯にかけてお召し上がりください!

つくれぽでも大好評!

安くてうまいと評判の「たぬきつね丼」。つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも、「低コスト♪簡単♪美味しく頂きました」「簡単低コストでとても美味!子供も喜んで食べてました」「安くて簡単♪揚げ玉 ほわほわで美味しい~♪」など、喜びの声がたくさん届いていましたよ〜。

Dd5149706ab55d2ccb0e68b02cdb1038

甘辛味で子どもにも大好評。給料日前のピンチは「たぬきつね丼」で乗り切りましょう♪

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  3. 韓国国会議長「日本は盗っ人たけだけしい」 謝罪要求に反発
  4. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同
  5. 特集ワイド 「ツイッターの妖精引退」宣言した女優、春名風花さん 現実世界に居場所、必ずある

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです