メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シネマの週末・特選掘り出し!

映画 めんたいぴりり 博多華丸、はまり役

 「朝の顔」の博多華丸が明太子を博多名物に育てた主人公を人情味たっぷりに演じた。オーバーな表情やアクションがお人よしの役に予想外にマッチ。華丸に合わせ、振り切れた演技で笑わせる妻役の富田靖子にも好感を持てる。

 昭和30年代の博多。朝鮮半島から引き揚げてきた俊之(華丸)は、妻千代子(富田)と食料品店を営んでいる。俊之は生活困窮者に金を貸したり、空腹の子供に売りものを分けたりするお人よしだが、大陸で食べた…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文507文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  3. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  4. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  5. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです