メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
高校入試

きょうから公立高出願受け付け 一般、学力検査は3月5日 /北海道

 今春の公立高一般入試と推薦入試の出願受け付けが、18日から23日正午まで一斉に行われる。一般入試の学力検査は3月5日で、合格発表は同18日午前10時から各校である。

 今春に入試を実施する公立高は全日制・定時制を合わせて223校で、函館稜北が函館西に統合されることから前年比1校減。中学校卒業者数は推計で同481人減の4万4265人で、総募集人数は全日制が250人減って3万5955人となる。課程別では、全日制3万3690人▽定時制2105人▽有朋(単位制)160人。

 学力検査は214校343学科で実施する。難易度の高い「学校裁量問題」を採用するのは45校55学科。…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文636文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 香港人の台湾移住増加 抗議行動との関連を台湾側は明言避ける

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです