メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

知事選 丸山氏が出馬表明 「島根創生、若さと行動力」 /島根

 任期満了に伴う知事選(4月7日投開票)で、元総務官僚で県政策企画局長などを務めた無所属新人、丸山達也氏(48)が17日、松江市内で記者会見して立候補を表明した。丸山氏は自民党県連に推薦を求めたが県連は元総務官僚で新人の大庭誠司氏(59)の推薦を決定。大庭氏は18日に出馬表明する予定で、44年ぶりの保守分裂選挙となる。

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです