メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高齢者雇用状況

ベテラン人材、企業活用 99.9%の1438社が措置 労働局調査 /香川

 県内企業の大半は再雇用などで少なくとも65歳まで働け、一部ではそれ以降も貴重な戦力に--。香川労働局が高齢者の雇用状況を調べたところ、こんな実態が判明した。少子高齢化に伴う働き手不足が深刻化する中、各企業がベテラン従業員の活用に力を入れている様子が浮かぶ。

 県内で常時31人以上の労働者を雇用している企業1440社を対象に調査した。

 その結果、「65歳定年」「65歳までの継続雇用制度(再雇用など)の導入」「定年制の廃止」といった措置をとっていたのは1438社(99・9%)に上った。

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. 混乱続く国民「分党劇」 背景に代表と幹事長の合流巡る対立 地方は恨み節

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです