メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2019北九州市長選

候補者アンケート/上 /福岡

 任期満了に伴う北九州市長選(27日投開票)には共産党県委員会常任委員で新人の永田浩一(53)▽4選を目指す現職の北橋健治(65)▽水産加工会社社長で新人の秋武政道(58)--の無所属3氏が立候補した。高齢化や人口減少対策など市政課題について候補者にアンケートを実施、その結果を3回に分け紹介する。【下原知広、木村敦彦】(届け出順)

この記事は有料記事です。

残り1436文字(全文1602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです