メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日立製作所

英原発凍結を決定 社長「民間投資限界」

 日立製作所は17日、取締役会を開き、英国中部で計画する原子力発電所の新設事業の凍結を正式に決定した。日本国内の民間企業の出資協力や、英政府の追加支援が得られず、現状では事業継続は困難と判断した。2019年3月期連結決算で約3000億円の損失を計上する予定で、同期の最終(当期)利益を当初予想の4000億円から1000億円に下方修正した。

 日立の東原敏昭社長は同日の記者会見で、「民間企業として、これ以上の投資は限界。将来的にリスクを持ち…

この記事は有料記事です。

残り502文字(全文721文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  2. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  3. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  4. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです