メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20サミット

6月に向け初関連会合 日本、国際協調主導狙い

 主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議が17日、東京都内で始まった。18日まで。今年、議長国となった日本にとって初の関連会合となる。6月の首脳会議(サミット)に向け、経済分野では経常収支の不均衡や、国境を越えて活動するIT企業を対象とするデジタル課税などを議題に設定。米中の貿易戦争などが激化するなか、多国間の国際協調を主導したい考えだ。

 「G20の本質的な価値である国際経済秩序と国際協調に引き続き注力していくことを約束したい」。麻生太…

この記事は有料記事です。

残り532文字(全文761文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明
  4. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  5. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです