メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の公式マスコット「レンジー」が…

毎日新聞東京本社の編集編成局でチケット販売をPRするラグビーW杯日本大会の公式マスコット「レンジ-」=東京都千代田区で2019年1月17日、佐々木順一撮影

 9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の公式マスコット「レンジー」が17日、毎日新聞東京本社を訪れ、アジア初開催の大会をPRした。

 レンジーは白い髪の「レン」と赤い髪の「ジー」の親子で、能や歌舞伎の演目「連獅子」をモチーフとした。マスコットの採用は1999年大会以来で、この日は軽快…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです