メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こいのぼり洗い始まる 厳しい寒さの中で 愛知・岩倉

ノリ落とし作業に取り組む松浦さん親子=岩倉市の五条川で2019年1月17日、河部修志撮影

 愛知県岩倉市の五条川で17日、こいのぼりのノリ落とし作業が始まった。

 同市中本町の中島屋幟(のぼり)店が20日の「大寒」前後に実施している冬の風物詩。13代目の松浦勉さん(83)によると、同店は天正年間(1573~92年)からこいのぼり作りを始め、絵付けの時に色がにじまないようノリを塗り、毎年この…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです