メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奈良公園で「シカカツ」人気 古都の鹿をインスタ投稿

緑の森にたたずむ鹿=平井宗助さん撮影

 「シカカツ」しませんか――。奈良市の奈良公園で、国天然記念物の鹿を写真に撮ってソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿する活動「鹿活」が広まりつつある。お勧めスポットを紹介するスマートフォンのアプリも登場。愛好家は「鹿には個性があり、季節や天候でも表情が変わる」と魅力を語る。

 「鹿活」は奈良市中心部でかき氷店を経営する平井宗助さん(47)が2年ほど前から提唱。定義は「奈良公園で鹿の写真を撮影し、ハッシュタグ(検索の目印)『#鹿活』を付けてSNSに投稿する」というシンプルなものだ。

 平井さんはもともと写真が趣味で、「奈良の観光振興に一役買いたい」と鹿の写真を撮り始めた。SNSのインスタグラムに載せたところ、「奈良好き」や「鹿好き」の人たちが次々と呼応。朝日を浴びて目を細める子鹿、雪景色の中にたたずむ雌鹿、朝もやの中で悠然と歩く雄鹿――。生き生きとした鹿の姿が数多く投稿されている。

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. コロナ感染を促進するたんぱく質発見 新薬への応用に期待 国際研究チームが発表

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです