メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

伊東 自慢の快足生かした!得点絡めずも存在感は示す(スポニチ)

アジア杯1次リーグF組 日本2-1ウズベキスタン(2019年1月17日 UAE・アルアイン)

 MF伊東が自慢の快足を生かし、何度も相手ゴールを脅かした。

     後半9分にはカウンターからペナルティーエリア手前まで持ち上がり、強烈なシュート。3分後には最終ラインの裏のスペースにうまく抜け出して中央にクロスを供給した。またセットプレー時にはキッカーを務めた。「個人としても良さを出して、得点とかアシストとかゴールに絡む」との誓いは果たせなかったが、存在感は示した。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
    2. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
    3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
    4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
    5. 「不安乗り越えられた」宮原、手応えの6位

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです