メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

春を目指し、57万人挑戦 センター試験始まる

大学入試センター試験の会場で開始を待つ受験生=大阪府豊中市の大阪大豊中キャンパスで2019年1月19日午前9時11 分、平川義之撮影

 大学入試センター試験が19日、全国693会場で始まった。2日間の日程で、19日は地理歴史・公民、国語、外国語、20日は理科と数学の試験が行われる。

 大学入試センターによると、志願者数は前年比1・0%減の57万6830人。高校などを今春卒業予定の現役生は46万4950人(80・6%)、浪人生は10万6682人(18・5%)となった。高校などの卒業予定者のうちセンター試験を受験する割合を示す現役志願率は44・0%で、前年比0・6ポイント減だったもののセンター試験が始まった1990年以降で2番目に高い水準だった。

 センター試験を利用するのは大学703校、短大149校の計852校で過去最多となった。私立大の選抜方…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです