メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とうふ屋のある町はいい町だ

/10 京とうふ藤野(京都市上京区) アレンジのパイオニア

とうふ料理の先駆者、女将の藤野久子さん=京都市上京区の京とうふ藤野本店で、五木のどかさん撮影

 北野天満宮の梅がほころび始めた。12月25日の市「終(しま)い天神」から年迎え、そして学問の神様・菅原道真公をまつる天神さんが最もにぎわう受験シーズンに向け、梅の開花も数を増す。

 天神さんの一の鳥居を西に2分も歩くと、京とうふ藤野の本店がある。「TOFU CAFE FUJINO」と二枚看板を掲げ、とうふ、とうふスイーツ等のカフェメニュー、とうふのコース料理を提供する。

 藤野では、世の中に「とうふ料理」というカテゴリーすらなかった頃から、社長の妻で女将(おかみ)の藤野…

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1284文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです