メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

女川小・中学校の安全祈願祭 来年夏の完成目指す 中心部に配置「町のへそ」に /宮城

 東日本大震災からの復興まちづくりを進める女川町で、2020年夏の完成を目指し着工した町立女川小・中学校の安全祈願祭が17日、同町女川浜の高台の造成地で開かれた。須田善明町長らがくわ入れし、「町のへそ」となる学校の完成を願った。

 町は震災で中心部が壊滅的被害を受け、機能を集約したまちづくりを進めるため、学校を町の中心部に配置し、地域コミュニティーの核として整備することを計画。児童、生徒の減少を見据え、小、中学校の校舎一体…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文530文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 10連休のGW、旅行に予約殺到 価格高騰も
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 全日本学生落語選手権「策伝大賞」 立命館3年・高橋壱歩さん 岐阜 /岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです