メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワンピース像

“誘致合戦” 震災復興願いキャラ8体 県が設置先募集 31市町村が名乗り /熊本

 熊本地震からの復興を願い、熊本県が人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクター像を県内各地に設置する計画を巡り、各市町村の“誘致合戦”が熱を帯びている。県が8キャラクターについて設置先を募集したところ、4倍近い31市町村が名乗りを上げた。既に県庁前に設置した主人公ルフィの像は見物人が絶えず、被災地は「我が街にもにぎわいを」と期待を寄せる。【中里顕】

 ワンピースはコミックス累計発行部数4億4000万部を誇る。熊本市出身の作者、尾田栄一郎さんは地震後…

この記事は有料記事です。

残り1345文字(全文1578文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 熱烈人気「上海ディズニー」 じわじわ「中国風」好感 6月で開園3年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです