メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

梅原猛さんの「反主流」=青野由利

 <do-ki>

 「梅原猛、恐るべし」。私がそう思ったのは著書「隠された十字架-法隆寺論」を読んだ時のことだ。

 いつのことだったか記憶は定かでない。だが、「現在の法隆寺は聖徳太子の怨霊(おんりょう)鎮魂のために建てられた」という大胆不敵な説と、それを補強する数々の「証拠」の積み上げに、一気に引き込まれたことを覚えている。

 梅原さんは後に著書「聖徳太子」で、「多少ひとりよがりな想像に酔っていた点があった」と反省の弁を述べ…

この記事は有料記事です。

残り798文字(全文1009文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 平尾誠二さん死去 800人が感謝 山中所長「治せなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです