在日米軍再編

辺野古移設 県民投票不参加「首長の提訴を」 枝野氏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲民主党の枝野幸男代表は18日のBS朝日の番組収録で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設の賛否を問う県民投票に関し、不参加を表明した自治体を批判した。枝野氏は「拒否した首長や、議会で反対した議員に賠償請求ができるのではないか。権利を不合理に奪われている県民は訴訟を起こしたら…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文280文字)

あわせて読みたい

注目の特集