メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府専用機

退役機、青森・三沢で余生 貴賓室など公開へ

3月末に退役する政府専用機=防衛省提供

 3月末に退役する政府専用機2機のうち1機について、防衛省は青森県三沢市内で展示する最終調整に入った。青森県立三沢航空科学館や航空自衛隊三沢基地などが候補地に挙がる。機体すべてではなく、天皇陛下や歴代首相らが使用した貴賓室などを取り出し、一般公開する案が有力となっている。

 現在の政府専用機は「ジャンボ」の愛称で知られる米ボーイング社の747-400型。航空自…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  3. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  4. 世界最大のハチ、撮影に成功 インドネシアで38年ぶり
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです