メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レーダー照射問題 防衛省、音声情報の公開検討

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる場面の映像。字幕は防衛省が作成=能登半島沖で(防衛省提供)

 韓国海軍駆逐艦の海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題で、防衛省は19日、レーダーの照射を受けた時に哨戒機内で記録した探知音を公開する検討に入った。同省関係者が明らかにした。韓国側が照射の事実を認めないことから、新たな証拠を示して日本側の主張の正当性を国内外に訴える狙いだ。

 公開を検討するのは、駆逐艦からのレーダーを哨戒機の機器が探知した際に鳴った音。火…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです