メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/230 チベット 輪廻転生を信じて

ダライ・ラマ

 チベット仏教ぶっきょう最高指導者さいこうしどうしゃ、ダライ・ラマ14せい(83)=写真しゃしん=の後継者こうけいしゃえらかた注目ちゅうもくされています。

     ダライ・ラマは伝統的でんとうてきに「輪廻転生りんねてんせい制度せいど」でえらばれてきました。輪廻転生りんねてんせいとは、すべてのものたましいち、んでもたましいはまたまれわるというかんがかたです。この制度せいどでは、先代せんだい死後しごえら僧侶そうりょらがさまざまながかりをもとにまれわりのさがします。14せいも4さいえらばれました。

     しかし、14せいはこの制度せいどつづけない可能性かのうせいをほのめかしています。背景はいけいにはチベットと中国ちゅうごく対立たいりつがあります。

     チベットはもともと独立国どくりつこくでした。しかし1950年代ねんだい中国ちゅうごくまれたのち、チベットじんへの弾圧だんあつなどがすすみ、14せいをはじめおおくのひとがインドにのがれました。チベットにのこったひとおおいですが、弾圧だんあついまつづいているとわれます。のがれた人々ひとびとはインドであらたな政府せいふ樹立じゅりつし、中国ちゅうごくとの対立たいりつつづいています。

     14せい懸念けねんするのは、輪廻転生りんねてんせい制度せいどつづけば、みずからの死後しご中国ちゅうごく独自どくじ都合つごういダライ・ラマをえらんでしまうことです。ただ長年ながねんつづいてきた制度せいど支持しじするこえおおく、まだ結論けつろんていません。【ニューデリー・松井聡まついそう写真しゃしんも】


    地域ちいきめい チベット自治区じちく中国ちゅうごく

    主要しゅよう都市とし ラサ

    面積めんせき 120まん平方へいほうキロメートル

    人口じんこう やく261万人まんにん

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
    2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
    3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
    4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
    5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです