メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

暮らし クロマグロ 「黒いダイヤ」と呼ばれて

最高額でせり落とされた大間のマグロ=東京都中央区で1月5日

[PR]

山本やまもと紀子のりこ 毎日新聞まいにちしんぶん 生活報道部長せいかつほうどうぶちょう

 体重たいじゅう278キログラム。小学生しょうがくせい7~8にんぶんぐらいのおもさがあるおおきなマグロが津軽海峡つがるかいきょうれ、東京とうきょう豊洲市場とよすしじょうで3おく3360まんえん最高さいこうがくでせりとされて話題わだいになりました。

     マグロにはさまざまな種類しゅるいがありますが、これはクロマグロ。青森県大間町あおもりけんおおままち水揚みずあげされました。マグロのなかもっとあじにコクがあり、値段ねだんたかさとくろみがかったからだとくちょうから「くろいダイヤ」ともばれます。おおきいのにすばしこく、いのち危険きけんかんじたときや、えもののイカをいかけるとき時速じそく80キロメートルでおよぎます。人間にんげんにはとてもまねできない、自動車じどうしゃなみのはやさです。

     大間町おおままちは2000ねん漁師りょうしむすめ主人公しゅじんこうにしたNHKのあさ連続れんぞくドラマ「わたし青空あおぞら」で有名ゆうめいになり、特産とくさんマグロがひろられるようになりました。マグロりょうは8がつごろにはじまり、いましゅんさむさむいま時期じきは、あぶらがよくのったものがれるのです。

     ところでプロのひとたちは、どうやってさかなのおいしさを判断はんだんしているのでしょう。豊洲市場とよすしじょうさかな卸売おろしうりをしている中央魚類ちゅうおうぎょるい担当者たんとうしゃは「人間にんげんおなじでふとっているほうがあぶらがのっているので、はらおおきいマグロをえらびます。またがすきとおって、エラがあかいものが新鮮しんせんです」とはなしてくれました。市場しじょうでは、海外かいがいれたマグロより日本産にほんさんのほうが、冷凍れいとうよりなまのほうが価値かちがあるとされ、大間おおまさんはブランドマグロとしてたかがつきます。

     高級こうきゅうすしネタとなる、日本人にっぽんじん大好だいすきなクロマグロ。かずったため、さまざまなくに協力きょうりょくして、りすぎないようかず管理かんりしています。人工じんこうてきそだてたおやざかなからどものさかな生産せいさんする養殖ようしょくもできるようになりました。

     ところでれいの3おくえん以上いじょうのマグロ、すしてんではおきゃくさんへのサービスとしておおトロ398えん定価ていか提供ていきょうされました。あじわってみたかったですね。


     ものやファッション、子育こそだて、介護かいご担当たんとう教育きょういく担当たんとうときは、各地かくち小中学校しょうちゅうがっこうどもや先生せんせい取材しゅざい趣味しゅみ黒人演奏者こくじんえんそうしゃのジャズをくこと。苦手にがてはスマホ操作そうさ。1966年東京都生ねんとうきょうとうまれ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

    3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

    4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

    5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです