メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
みのひだ写真館

幻想的な世界に誘われ 冬の人気観光スポット「氷点下の森」 ライトアップ始まる 高山 /岐阜

巨大な氷柱や氷壁がライトアップされ、幻想的に浮かびあがり見学者らを魅了する=大竹禎之撮影

 極寒の森で赤や青の照明に照らされた氷柱や氷壁が浮かび上がる高山市の冬の人気観光スポット「氷点下の森」で、ライトアップが始まった。氷のオブジェが、周辺の宿泊客や見物客を幻想的な世界に誘っている。【大竹禎之】

 氷点下の森は、同市朝日町胡桃島の標高約1000メートルの雪深い秋神温泉で、唯一の旅館を営む故小林繁さんが1971年から始めた。「寒冷地で何か人をひきつけるものを」と、旅館前の約4ヘクタールの森に谷川からホースを使って水を引き、木々に吹き付けて氷柱や氷壁のオブジェを作り上げた。「氷点下の森」と名付け、冬の観光スポットとして定着。現在は長男の徳博さん(55)が…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文709文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  3. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

  4. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  5. 「衆院選に大きな展望」野党歓迎 大野氏埼玉知事選初当選 統一加速へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです