メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
新春企画展

小原さん、多彩な創作押絵細工 近江八幡 /滋賀

滋賀県の伝統的工芸品に指定されている近江八幡市の創作押絵細工などを展示する新春企画展=同市多賀町のかわらミュージアムで、蓮見新也撮影

 県の伝統的工芸品に指定されている近江八幡市の創作押絵(おしえ)細工などを展示する新春企画展が、同市多賀町のかわらミュージアムで開かれている。31日まで。

 押絵は、ちりめんや金襴(きんらん)、緞子(どんす)などの織物で厚紙を包んで厚みを持たせている。江戸時代の元禄年間に盛んになったとされる。

 展示されているのは、押絵68点、木目込み人形2点、手作りの小物30点、着物のリメーク8点の計108点で、同市在住の小原昌枝さん…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文525文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 神村学園伊賀分校女子サッカー部 創部1年で新人大会優勝 /三重
  3. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  4. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  5. 写真、職歴、家族、出身校・・・ 辺野古反対派市民の情報ズラリ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです