メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人めぐり

糖尿病専門医 谷口尚大郎さん(43)=宮崎市 「糖質ゼロ自販機」普及提唱 /宮崎

 昨年11月14日の「世界糖尿病デー」に合わせて宮崎市内に登場した「糖質ゼロ飲料自販機」。水、炭酸水、お茶といった健康志向の自販機は、国内の糖尿病患者が推計約1000万人という現状を受け、広がりを見せる。この自販機の一般普及を提唱し、「糖尿病患者を減らしたい」と予防活動に力を入れる糖尿病専門医の谷口尚大郎さん(43)に話を聞いた。【塩月由香】

この記事は有料記事です。

残り958文字(全文1130文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  2. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  5. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです