メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国艦

レーダー照射を裏付け 防衛省、探知音公開へ

 韓国海軍駆逐艦の海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題で、防衛省は19日、レーダーの照射を受けた時に哨戒機内で記録した探知音を公開する検討に入った。同省関係者が明らかにした。韓国側が照射の事実を認めないことから、日本側の主張の正当性を国内外に訴える狙いだ。

 公開を検討するのは、駆逐艦からのレーダーを哨戒機の機器が探知した際に鳴った音。火器管制レーダーは目標物に対して一定時間発し続けるため、探知音も継続的に鳴り続ける。一方、韓国側が使用したと主張する探索用レーダーは、旋回して周囲360度をカ…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文629文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ニホンヤマネ激減 少雪で安眠できず  清里・やまねミュージアム「保護を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです