メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
卓球

全日本選手権 みまひな、貫禄連覇

女子ダブルスで優勝した早田(左)、伊藤組=いずれも久保玲撮影

 卓球の全日本選手権第6日は19日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女シングルス準々決勝などが行われた。女子は14歳の木原美悠(エリートアカデミー)が4-3で佐藤瞳(ミキハウス)に逆転勝ちで4強入り。この種目で中学2年の4強入りは13歳11カ月の史上最年少で達成した石川佳純以来。2連覇を狙う伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)らも順当に準決勝に進んだ。

 男子は2連覇を狙う張本智和(エリートアカデミー)が4-0で吉村真晴(名古屋ダイハツ)を圧倒。10回…

この記事は有料記事です。

残り1649文字(全文1882文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  3. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです