特集

大学関連ニュース

全国の大学に関するニュースを集めました。

特集一覧

大学入試

センター試験始まる 元号、ふるさと納税出題も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大学入試センター試験の会場に向かう受験生=東京都文京区の東京大学で19日午前、竹内紀臣撮影
大学入試センター試験の会場に向かう受験生=東京都文京区の東京大学で19日午前、竹内紀臣撮影

 大学入試センター試験は19日、全国693会場で始まり、地理歴史・公民、国語、外国語の試験があった。大学入試センターの同日午後7時までの集計によると、交通機関や英語のリスニング試験のトラブルなどにより6会場で104人の開始時間を最大2時間42分繰り下げた。また、正規の時間が確保されなかったなどで4会場の45人を再試験の対象とする。20日は理科と数学が実施される。(16~24面に主な問題と正答)

 志願者数は前年比1・0%減の57万6830人で、高校などを今春卒業予定の現役生が46万4950人(80・6%)、浪人生は10万6682人(18・5%)。19日の各教科の志願者に占める受験者割合(受験率)は地理歴史・公民80・4%、国語89・5%、外国語(筆記)93・4%だった。平均点の中間発表は23日、最終発表は2月7日の予定。【伊澤拓也】

この記事は有料記事です。

残り1084文字(全文1454文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集